ECU コンデンサー交換

 

皆さんご存知のようにビートのECUコンデンサーは

経年劣化・熱問題など様々な理由を原因に膨張し

破裂してしまう症状が最近非常に多くなってきました

破裂しますと電解液が基盤に侵食しECUが誤作動します

そのような状態になる前の安全策としてコンデンサー

交換を事前に行ってみてはいかがでしょうか?

また 交換・修理した部分への防湿・防錆・腐食防止・絶縁の

コーティング処理まで含まれておりますのでご安心頂けます

交換価格  7,800円(消費税別)

 

注意事項

当社に入庫後チャックランプの点灯確認を行います

液漏れを起こしているECUに関しましてはコンデンサー

交換のみで元の正常な状態に戻る訳ではありません

(液漏れしていてもエンジンに症状が出ない物もあります)

発送前に必ずご自分のコンデンサーの状態をご確認

頂きご発送して頂けますようによろしくお願いいたします

郵送の場合は往復送料はご負担いただきます

お預かり期間はおおよそ1〜2週間前後かかります

 

 

ビート ECUパワーIC交換

 

コンデンサー交換は既に多くのユーザーがご存知のビート特有?の

ECU故障原因の1つで当社でも交換されている方が非常に多いです

最近当社でもECUの修理を非常に多く扱っていく中 故障ECUの

すべてがコンデンサー破裂により電解液が漏れ基盤侵食お起こす

原因ではなく基盤修復を行っても治らないケースが多々ありました

そこで原因を追求すべく探求した結果このパワーICの不良による

ECU誤作動が起きていることが判明致しました(あくまで当社実績内)

 

 

このICはECUのアルミフレームに直にネジ止めされているICなので

コンデンサーよりも熱ストレスの条件は非常に悪く故障の原因に

なる症状が発生していますので当社では交換をお勧め致します

 

交換価格  7,800円(消費税別)

 

 

ビート ECUコンデンサー&パワーIC セット交換

ボディ ショップ カミムラ ビートECU対策

フルコースのコンデンサー&パワーIC交換の場合は

単独で行うよりも¥2600円お安く設定いたしました

もちろん 交換・修理した部分への防湿・防錆・腐食防止・絶縁の

コーティング処理まで含まれておりますのでご安心ください

 

但し 既にコンデンサーが破裂してしまい基盤の理が

必要なECUに関しましては別途修理代金を加算になります

ECU個体差が非常にありますので見積もりも受け付けます

 

交換価格  13,000円(消費税別)

 

 

 

ECU コンデンサー液漏れ修理

 

皆さんご存知のようにビートのECUコンデンサーは

経年劣化・熱問題など様々な理由を原因に膨張し

破裂してしまう症状が最近非常に多くなってきました

破裂しますと電解液が基盤に侵食しECUが誤作動します

主な症状としましては

1.エンジンチェックランプが点灯する         

2.アイドリングが大変不安定             

  3.エアコンOFFなのにクラッチはONになってしまうなど

 

以上症状の場合メーカーでは修理不可能と断言され

新品ECU(約11万円)の購入を余儀なくされていました

当社でも今後増えるであろうこの症状に対応すべく

コンデンサー不良のみの修理を行うことになりました

ECUの状況により修理金額に差額が生じますのでご了承ください

お預かり後修理に入る前にお見積もりはさせて頂きます

最低修理金額  25,000円(消費税別)

最大修理金額  40,000円(消費税別)

最大修理金額以上かかるものは中古対応を含め要相談

 

注意事項

ECUの不良にはコンデンサー以外のものも存在します

コンデンサーとそれ以外にも不良がある場合は必ずしも

元の状態に戻るとは限りません(僅かですが実例あり)

ECU入荷後当社でも外見でのコンデンサーチェックは

致しますが外見上コンデンサーが破裂しているものは

コンデンサー交換しその周辺の回路の修復を行って

取り付けして見ませんとそれ以外の故障が判断できません。

場合によっては修理不可能な場合もございます

残念ながら当社では今現在コンデンサー不良の修理以外に

関しましては請け負えない状態ですのでご了承ください

また 上記の様な際にも見積もり費用と致しまして

¥5940円をご請求させていただきますのでご了承ください

郵送の場合は往復送料はご負担いただきます

お預かり期間はおおよそ1〜2週間前後かかります

全てのECU作業においてご予約でレンタルECUをご用していますのでご相談下さい